1行紹介

古代 ギリシャ語、 古楽、 パレオグラフィー/カリグラフィー、 西洋 建築、 プラトニズム、 密教、 神秘学 の 愛好家
An enthusiast for ancient Greek, early music, palaeography/calligraphy, Western architecture, Platonism, esoteric Buddhism and occultism
 

自己紹介文

ハンドル ネーム: ユミヤ

この サイト の タイトル の 意味 は 古典 ギリシャ語 で
「音声 てき な もの を もとめて」
「音声 てき な もの に したがって」
と いう こと に いちおう して おきます。
有名 な 古典 の 題名 の まね です が、
意味 は あとづけ で、 μετὰ の 解釈 が ちょっと ちがって います。

ニホン語 に ついて かいて いる 記事 で は、
一方 てき に すばらしい もの の よう に いわれる こと が ある
漢字 を べつ の みかた から かんがえて みたり、
漢字 の せい で おこって いる 問題 や 文字づかい に かんする こと、
国文法 の おかしな ところ や 発音 の こと など を あつかって います。

ギリシャ語 は 最初 文字 が 気 に いりました。
古代 の 碑文 や 中世 の 写本 など に は とても 関心 が あります。
ことば に かんして は 文字 と とも に 発音 も すき な の で、
古代 の ギリシャ語 の 発音 に ついて も こまかい ところ まで 興味 が あります。

ここ で は 古代 と 現代 両方 の ギリシャ語 に ふれて います が、
ただ ギリシャ語 と いって いる ばあい に は とくに ことわらない かぎり
たいてい は 古代 の ギリシャ語 の こと を さして います。

この サイト に かんする ご質問 など は つぎ の メール アドレス を ご利用 ください。

 

興味のあること

クラシック, 古楽, チェンバロ, モンテベルディ, ヘンデル, ワーグナー, 民間 芸能, 民話,
伝説, 神話, ファンタジー, SF, 天文, 宇宙論, 自然学, 哲学, 宗教, 神秘主義, 神秘学,
神知学, 人知学, 密教, プラトニズム, 古代 ギリシャ語, ことば, 音声, 文字, 古文書,
カリグラフィー, 工芸品, ネコ, リス, モモンガ, ウミガメ, ヨコハマ, ヨーロッパ, 西洋 建築。

classical music, early music, harpsichord, Monteverdi, Handel, Wagner,
folkloric performing arts, folk tales, legends, myths, fantasy fiction, SF,
astrosophy, cosmology, physica, philosophy, religion, mysticism, occultism,
theosophy, anthroposophy, esoteric Buddhism, Platonism, ancient Greek,
languages, phonetics, scripts, palaeography, calligraphy, craftwork, cats,
squirrels, flying squirrels, sea turtles, Yokohama, Europe, Western architecture.


トップ ページ へ