« オスネコは二日よい | トップページ | KAT-TUNはコットン? »

サンダーバードのペネロープ

レンタルで映画の「サンダーバード」をみた。主役はサンダーバードの正式の隊員のほうじゃなくて、トレーシー一家の末っ子と友だちのほう。そのほかに重要人物として「レディー・ペネロープ」がいる。このひとの名前は Penelope だから一見「ペネロープ」でよさそうだけど、ほんとは「ペネロピー」とでもしないとおかしい。それなのに、字幕でもふきかえでも「ペネロープ」だった。

もとはといえば、人形劇の「サンダーバード」をむかしテレビでやったときに「ペネロープ」にしちゃったみたいで、これはたんなるまちがいだったのかな。それとも、なんか意図があったとか? でも、かりに意図があったとしても、まちがったよみかたにするのはどうかとおもうけど。で、あたらしい実写版の映画でも、当時からのファンのことをかんがえたのか、まちがったまんまにしちゃったんだな。なおせばよかったのに。

最後が e でおわってるから、英語としてはよまないってかんがえるのはムリもないけど、こういうのはもともとギリシャ語の女神とか女のひとの名前で、このばあい最後の e は発音する。y でおわってるのとおんなじことだ。Penelope のもとは Πηνελόπη [pɛːnelópɛː ペーネロペー]で、英語よみで「ピネラピー」になる。この名前はオデュッセウスの妻の名前として有名だ。この手の名前としては、ほかに有名なものだと、スニーカーの「ナイキ」がある。Nike はギリシャ神話の勝利の女神 Νίκη [nǐːkɛː ニーケー]で、これを英語よみすると「ナイキ(ー)」になる。それから、『ハリー・ポッター』シリーズにでてくる「ハーマイオニー(Hermione)」。このもとは Ἑρμιόνη [hermiónɛː ヘルミオネー]で、やっぱり e をよんでる。

それから、「マトリックス」シリーズの登場人物にはギリシャ神話の名前がけっこうあって、「モーフィアス」なんかがそうだけど、そんななかで、「マトリックス リローデッド」に e でおわる名前がふたつでてきた。「パーセフォニー(Persephone)」と「ナイオビ(Niobe)」がそうだけど、それぞれ Περσεφόνη [persepʰónɛː ペルセポネー]と Νιόβη [nióbɛː ニオベー]がもとで、この英語よみも最後の e を発音してる。

ただし、もともとギリシャ語の名前だったもので最後の e をよまないのもなくはない。女神 Εἰρήνη [eːrɛ̌ːnɛː エ~レーネー](エイレーネー)の名前は英語のつづりだとラテン語経由のために Irene になるけど、女神の名前としては「アイリーニー」ってよんでも、女のひとの名前としては「アイリーン」のほうがおおいみたいだ。

関連記事
 ・古代ギリシャの名まえの英語よみ

2005.03.10 kakikomi; 2015.03.25 kakinaosi

|

« オスネコは二日よい | トップページ | KAT-TUNはコットン? »

コメント

という事はあの女優の「ペネロぺ・クロス」も
「ペネロピー・クロス」の方が正しいのかな?
古代ギリシア語風の読みだったら
ペネロペも間違ってはない気はするけど…

投稿: Dice+K | 2005.03.12 18:44

「ペネロぺ・クロス」はたしかスペイン人だから、「ペネロぺ」のままでいいはず。
それに、英語圏のひとが英語よみしてたとしても、日本人がスペイン語のなまえを英語よみする必要はないんだし。

投稿: ゆみや | 2005.03.12 23:08

この記事へのコメントは終了しました。

« オスネコは二日よい | トップページ | KAT-TUNはコットン? »