« エビス、エホバ、円 | トップページ | 旧かなづかい派への疑問 »

コンシエルジュはおしゃべり

コンシエルジュはフランス語で、ホテルの接客係のことだけど、いまどきのデパートにはギフト・コンシエルジュなんていうのがいるらしい。いまの時期でいうと、お中元のアドバイザーみたいなもんなんだろうけど、こういうのもコンシエルジュねえ…。そういえばソムリエってフランス語も、野菜ソムリエだの、いろんなとこにつかわれてるか。

もともとコンシエルジュ(concierge)は「門番」とか「守衛」とか「管理人」のことで、それがホテルの接客係のこともいうようになったんだろうけど、このことばには「おしゃべり」って意味もある。門番はおしゃべり? 一説には、アパートとかの管理人の女のひとがおしゃべりだから、そういう意味になったとか。

2005.06.20 kakikomi

|

« エビス、エホバ、円 | トップページ | 旧かなづかい派への疑問 »