« あたりまえの疑問にこたえようとしなくなった学問 | トップページ | 『イーリアス』と『イリアッド』 »

NEWS

すこしまえに「トリビアの泉」の“ガセビア”のコーナーで、英語の news の語源が、north(北)・east(東)・west(西)・south(南)のかしら文字っていうのはガセ、っていうのをやってて、ちょっとおどろいた。こんなのが「ニュース」の語源だっておもわれてたなんて…。news はみたとおり new の複数形で「あたらしいこと」っていう意味だったってほうがすぐおもいつくとおもうんだけど。もちろんそれが正解なんだし。

それに、APEC(エイペック)とか FIFA(フィーファ)とか、そういうかしら文字の略をそのまんま単語みたいによんでるのって全部大文字でかくもんだけど、news はふつうに小文字だけで文章のなかにでてくるんだから、かしら文字の略じゃないってことはそのへんからもはっきりしてるような……。

で、東西南北が語源だってあいからわずかいてるのを「週刊文春」の記事にみつけた。その記事は、ジャニーズのNEWSってグループの18才のメンバーが酒のんであばれて、それにフジテレビの社員と有名アナウンサーも関係してたとかいうやつで、テレビとか新聞にはこのメンバーの名まえも顔もでてなかったけど、この記事にはしっかり名まえも顔ものっかってた。

その記事のなかで、グループの名まえを説明してるとこに、「英語の語源のとおりに」東西南北うんぬんってかいてある。雑誌の記者にしては…。まあ、NEWSって名まえのとおり、いろいろニュースを提供してるなんていうのはちょっとおもしろかったけど(今回のこととか、森進一・昌子夫妻のむすこが不祥事でメンバーをぬけたこととか)。

なん年かまえに、吉本のおわらいコンビ4組がやってたNEWSってユニットがあったから、ジャニーズのNEWSがデビューしたとき、な~んだパクりじゃないかっておもったけど、NEWSを東西南北にひっかけるのはだれの専売特許ってわけでもないから、そういうもんでもないか。

吉本のNEWSは、なかよし(東京)、シャンプーハット(大阪)、ガレッジセール(沖縄)、アップダウン(北海道)っていうふうに、実際に東西南北のコンビをあつめて、日本テレビの「吉本ばかな」って番組をやってたんだけど(なかよしのふたりは東京所属だったけど、出身地はちがったみたい)、2クールめからは、なかよしがいなくなって関西のライセンスにかわってたから、東西南北じゃなくなってたっけ。

2005.07.21 kakikomi

|

« あたりまえの疑問にこたえようとしなくなった学問 | トップページ | 『イーリアス』と『イリアッド』 »

コメント

こんばんは。小ネタの方への反応で恐縮ですが、「吉本ばかな」ってばかばかしくて面白いですね!(笑)

グループのNEWSが東西南北の頭文字から取った名前だ、ということは聞いたことがありましたが、まさか英単語の語源としてもそのような説があったなんて。初耳。まさにnewsでした。OEDにでも書いてあったんですかねぇ

投稿: BuSuKu | 2005.07.22 01:47

こういうのもやっぱりいわゆる民間語源説ということになるんでしょうかねえ。このてのものは、どこがでどころかなんてわかんないでしょうけど。

そういえば、「吉本ばかな」というタイトルは“吉本ばなな”のパロディーだということにながいあいだ気がつきませんでした…(^_^;

投稿: ゆみや | 2005.07.22 18:46

news の「東西南北」語源説などは民間語源説とも言えないざれごとですから,この手の話をまともに取り上げることはまったく無意味かと思います.多くはネタ話でTV番組に取り上げてもらうこと自体が目的なのですから,話題になりさえすればよく,結果的に彼らの策略に乗せられたことになります.

最近色々なブログで「ソーセージ」や薬草の「オレガノ」の語源が説明されておりますが,余りの荒唐無稽ぶりに,思わずのけぞってしまいました.書いているご本人たちが大まじめなので どなたも誤りを指摘できません.
このようなもっともらしい民間語源説が世間に流布されてゆくのだと思います.
「ギリシャ語」「ソーセージ」「オレガノ」「語源」で AND検索すれば驚くほどの記事が出てきますのでご参考まで.

投稿: ぷんだりか | 2005.07.23 03:55

ソーセージとオレガノの語源ばなしのほうがニュースの語源よりもっともらしい感じになってますねえ。いわゆる誤用の研究なんていうものがあるように、まちがった語源説の研究でもなにかがわかったりすることもあるかもしれませんが。

ただ、まあ、語源というのは、はっきりしているものもあるにしても、厳密にいえばどれも語源“説”といわなければいけないのかもしれません。OEDみたいにかいてあるよりも、『日本国語大辞典』みたいに語源説として諸説をならべてあるほうが科学的だとかいう意見もあることですし(もちろん、日本語の語源の研究のほうがすすんでいないせいもありますけど)。

投稿: ゆみや | 2005.07.23 19:40

この記事へのコメントは終了しました。

« あたりまえの疑問にこたえようとしなくなった学問 | トップページ | 『イーリアス』と『イリアッド』 »