« 『ローマ人の物語Ⅲ』:ラテン語の発音 | トップページ | 鼻にぬける「tn」「dn」と「つ」の発音 »

ラ行と濁音のまえのちいさい「ッ」

カタカナでかいたイタリア語の名まえにラ行のまえのちいさい「ッ」をよくみかけるようなった。「ベッリーニ」とか「ストラデッラ」とか「ゼフィレッリ」とか「アルベロベッロ」なんていうのがそうだ。ただし「ベッリーニ」だったら「ベルリーニ」っていうふうにもかかれてきたし、いまでもこれはつかわれてるだろう。

ラ行のまえのちいさい「ッ」はラテン語の名まえにもつかわれるようなってきた。だったら古典ギリシャ語(古代ギリシャ語)にも、っておもうけど、ラテン語でこれをつかってるひとがギリシャ語にはつかってなかったりする。これってラテン語の専門家はギリシャ語のほうには口だしできないってことなのかな。

ほかでもラ行のまえのちいさい「ッ」をみかけることがある。イスラーム教の神は「アラー」っていわれてきたけど、最近じゃニュースでも「アッラー」になってたりする。イスラーム関係のアラビア語の名まえにもラ行のまえの「ッ」がでてくる。

こういう「ッ」のかわりに ちいさい「ル」をつかってるのをみることもある。でも、発音記号のかわりにカタカナをつかって、ちいさい「ル」は子音をあらわすってきめて、外国語の発音そのものをあらわそうとしてるんならともかく、日本語としてのかなづかいなら ちいさい「ル」なんてまったく意味がない。こんなかきかたは問題外だ。

ラ行のまえにちいさい「ッ」をつかうのは LL をうつしたものがおおいとおもうけど、RR のばあいもある。日本語にしたらこのふたつの区別はないから、もとがどっちだっていいんだけど、日本語の単語としてはもともとラ行のまえにはちいさい「ッ」はでてこない。だからそこからかんがえると、外国語の名まえのカタカナがきにこの「ッ」をつかうのは意味がないっていうか、よくないっていうか、そういうことになるかもれしない。でも、これであらわされるような発音が日本語にないわけでもない。

ちいさい「ッ」をつかうと意味をつよめる効果があったりするけど(意味をつよめるかさね子音」)、そのなかでも、できあがった単語じゃなくて、その場かぎりの発音としてつかわれるばあいには、ラ行のまえにも「ッ」がでてくることがある。たとえばちょっとおどろいたときなんかにいう「あら」っていうのを、感情をこめて「あッら~」なんていうことがあるし、「だれだよ」を「だッれだよ」っていってるのをきいたこともある。「バラバラ」を強調して「バッラバラ」っていうこともある。だから日本語として発音できない音ってわけじゃない。このことからするとラ行のまえにちいさい「ッ」をつかうのはわるくないだろう。

ただ、ちょっと気になることがある。テレビのニュースとかドキュメンタリーで、ラ行のまえの「ッ」がはいってることばがでてきたときのアナウンサーの発音だ。なんだか息をつめる感じで発音してる。たしかにほかのちいさい「ッ」の発音からすればそうしたくなるだろうけど、このばあいはちょっとちがうんじゃないかな。放送局のほうじゃそう発音することになってるのかな。でも「あッら~」とかの発音をきくと、そういう息をつめた感じじゃなくて、もっとなめらかな発音だ。ようするに[allaː]みたいな感じなんだけど、L の音っていっても英語とかの L とまったくおんなじなわけじゃなくて、ラ行の子音の舌の位置になってる L の一種って感じだろう。そり舌音の L みたいなもんかもしれない。ちょっと「アンラ~」っていうのにちかいけど、「ン」とちがって鼻にはかからない。こういうふうにもともとある発音があるんだから、ラ行のまえのちいさい「ッ」にはこの発音をつかえばいいわけで、アナウンサーのよみかたがいいとはおもえない。

ちいさい「ッ」は外来語でもなきゃ濁音のまえにも もともとはでてこない(標準語のばあい)。だから「バッグ」とか「ベッド」なんかは「バック」とか「ベット」とか発音されたりする。それとか漢字でかく「仏陀」(よみは「ぶっだ」じゃなくて「ぶつだ」)のほかに、サンスクリット語かパーリ語をうつした「ブッダ」っていうのもつかわれてるけど、これも「ブッタ」みたいに発音してるのをきいたことがある。たしかにどっちかっていえば発音しにくいほうだろう。

それでも濁音のまえのちいさい「ッ」もラ行のまえとおんなじで強調するときにでてくることがある。「やだ」を「やッだ~」なんていうばあいだ。だからこれを外来語とかにつかってもおかしくはない。

イスラーム:イスラム。

関連記事
 ・意味をつよめるかさね子音

2007.11.10 kakikomi; 2010.12.27 kakitasi

|

« 『ローマ人の物語Ⅲ』:ラテン語の発音 | トップページ | 鼻にぬける「tn」「dn」と「つ」の発音 »