« 怪獣の名前からつけた学名 | トップページ | エス・エスからできてるエスツェット »

イプシロン打ち上げ失敗

国産 の 新がた ロケット イプシロン の 発射 が 中止 に なった。 これ は 2013 年 8 月 27 日 の こと だ けど、 もともと 8 月 22 日 の 予定 だった の が トラブル が あって 延期 されてた らしい。 ところ が またまた トラブル が あって うちあげ 失敗、 って いう か うちあげる まえ に 中止。

この イプシロン って いう なまえ が ちょっと…。 これ って EPSILON つまり ギリシャ 文字 の Ε ε な ん だ けど、 この 文字 の なまえ は エプシロン だ。 イプシロン って いう の は、 『広辞苑』 に 「自然科学での慣用読み」 って かいて ある みたい に、 理系 で よく つかわれてる ん だ けど、 なん で こんな よみ が できちゃった の か は わからない。 英語 よみ じゃ ない って こと は 「日本でみかけるギリシャ文字の名まえ」 に かいた。

イプシロン って いったら 国際 てき に は Υ υ (ユプシロン) の こと だ。 いま の ギリシャ語 で この 文字 の なまえ は イプシロ(ン) って いう し、 ヨーロッパ の いろんな ことば で ラテン 文字 の Y y の なまえ は、 フランス語 の イグレック みたい な 「ギリシャ語 の イ」 って いう 意味 の なまえ か、 ギリシャ語 その まんま の イプシロン って いってる の が おおい。 で、 そう いう ことば だ と ギリシャ 文字 の Υ υ も イプシロン って いってる。 Ε ε を イプシロン って いう の は いいかげん やめれば いい の に。 科学者 は 英語 で 論文 を かく の に いそがしくて、 ニホン語 で どう いう か なんて こと は どう で も いい の か も しれない けど。

新がた の 開発 に は トラブル が つきもの だ。 でも うちあげ トラブル を みてる と、 なまえ が わるい ん じゃ ない の? な~んて 皮肉 を いいたく なる。 イプシロン の 画数 は 12 で、 この かず は 挫折運 だ から 凶。 ちゃんと した なまえ の エプシロン なら 画数 は 13 で、 人気運 だ から 吉。 って いって も 流派 に よって こまかい ちがい も あって、 12 は 挫折運 だ けど ふしぎ と もちこたえる なんて いってる の も ある し、 ただ の 凶 じゃ なくて 大凶 だ って いう の も ある。

ちなみ に EPSILON の 画数 は 13 だ から、 これ は わるく ない (これ は アルファベット を 数字 に おきかえて 計算 する 数秘術 じゃ なくて、 よく ある 画数 計算 の 一種)。 ついで に いう と、 ひらがな の 「いぷしろん」 の 画数 は やっぱり 12 で、 「えぷしろん」 は 13。 この ばあい は たまたま カタカナ で も ひらがな で も それぞれ おんなじ に なる。

関連記事
 ・日本でみかけるギリシャ文字の名まえ
 ・ギリシャ語の文字と発音

2013.09.03 kakikomi; 2013.09.04 kakitasi

|

« 怪獣の名前からつけた学名 | トップページ | エス・エスからできてるエスツェット »