« アルフレート・アードラー(アルフレッド・アドラー) | トップページ | 「千葉時代」を意味する「チバニアン」はラテン語? »

映画『MY NICKNAME is BUTATCHI』

『MY NICKNAME is BUTATCHI』 って いう 映画 は、 小説 投稿 サイト に 投稿 された 電子 小説 「私のあだ名はブタっち。」 が 原案 らしい けど、 この 映画 の タイトル を みる と 「ブタっち」 が 「BUTATCHI」 って いう つづり の ローマ字 に なってる。 ちゃんと した ヘボン式 だ!

いま まで に なん度 も かいてる けど、 「ち」 の まえ の ちいさい 「っ」 の ローマ字 つづり が ローマ字 入力 の 影響 で 訓令式 で も ヘボン式 で も ない つづり に なってる の が よく ある。 その て の つづり だ と 「ブタっち」 は BUTACCHI に なっちゃう。

ヘボン式 ローマ字 で CH の まえ の ちいさい 「っ」 は C を かさねる ん じゃ なくて T を つかう (なっちゃん!」)。 「っち」 は ヘボン式 で TCHI、 訓令式 なら TTI、 新 日本式 なら CCI に なる から、 どの 方式 で も CCHI って いう つづり に は ならない。

ちなみ に、 出演 してる 女優 の ツイート だ と 「BUTACCHI」 に なってる けど、 共演 の 俳優 の ブログ だ と 「BUTATCHI」 だ し、 ニュース サイト の 記事 で も 「BUTATCHI」 だ から、 女優 の ツイート が まちがってる だけ だ と おもう。

関連記事
 ・日本語のローマ字つづり
 ・なっちゃん!
 ・「ジョブチューン」の “ぶっちゃけ” のローマ字

2016.03.15 kakikomi

|

« アルフレート・アードラー(アルフレッド・アドラー) | トップページ | 「千葉時代」を意味する「チバニアン」はラテン語? »