« 『シュタウブ ギリシア語文法』 | トップページ | ホムンクルスはギリシャ語? »

カテナンの語源はギリシャ語?

2016年 12月 11日 の 「サイエンスZERO」 (NHK Eテレ) は、 「竹内流で徹底解説! ノーベル化学賞・物理学賞2016」 って いう 回 だった ん だ けど、 化学 賞 の 分子 マシン の 説明 で カテナン って もの が でて きた。

で もって この カテナン の 語源 が ギリシャ語 の 「くさり」 って 意味 の カテナ だ と か 説明 してた ん だ けど、 それ って…。

現代 ギリシャ語 に は καδένα [kaˈðɛna カゼーナ] って いう の が ある けど、 カテナ と は ちょっと ちがう し、 学術 用語 を つくる なら 現代 ギリシャ語 じゃ なくて 古典 ギリシャ語 だ。 その 古典 ギリシャ語 に 「くさり」 って 意味 の カテナ なんて ことば は ない。

じゃあ カテナン の 語源 は なに か って いう と、 「くさり」 って 意味 の ラテン語 の catena [カテーナ] だ。

それ な の に 日本語 版 ウィキペディア の 「カテナン」 の 項目 に は、

語源はギリシャ語で「鎖」を意味する "catena"。

なんて かいて ある。 番組 は これ を 参照 した の か な。

おんなじ ウィキペディア で も 英語 版 の 「Catenane」 に は、

Catenane is derived from the Latin catena meaning "chain".

Catenane は「鎖」という意味のラテン語 catena に由来する。

って いう ふう に ちゃんと かいて ある し、 ドイツ語 版 の 「Catenane」 に も おんなじ よう に、

Die Bezeichnung Catenane geht zurück auf das lateinische Wort catena mit der Bedeutung „Kette“.

Catenane という名称は「鎖」という意味のラテン語の単語 catena に由来する。

って いう 説明 が ある。

関連記事
 ・ホムンクルスはギリシャ語?

2016.12.12 kakikomi

|

« 『シュタウブ ギリシア語文法』 | トップページ | ホムンクルスはギリシャ語? »