« 『銀河鉄道の夜』のカムパネルラ | トップページ | 岩波文庫の『ソクラテスの弁明・クリトン』 »

『会話もメールも 英語は3語で伝わります』

『会話もメールも 英語は3語で伝わります』 (中山 裕木子 [ナカヤマ ユキコ]、 ダイヤモンド社) って いう 本 の 広告 に 「著者テレビ出演で話題沸騰!」 なんて かいて あって、 宣伝 文句 だ から どの ていど 話題 沸騰? と は おもった けど、 とりあえず どんな 内容 な の か ちょっと みて みた。

で、 おもしろい と おもった の は、 make use of だ と か give rise to と か の イディオム は いろいろ むずかしい 点 も ある こと だ し、

学校で習ったイディオムは、すべて忘れてもよい。「動詞1語」だけを使って、単純明快に表そう。

って いってる こと だ。 どう いう 点 が むずかしい か って いう と、

 このようなイディオムの意味をすべて覚えるのは、至難の業です。英語表現は、使い続けていないと忘れてしまいます。過去に一生懸命覚えても、いざその文脈が出てきたときに正しく使えるかどうかはわかりません。仮に正しく使えたとしても、コミュニケーションの相手がノンネイティブだった場合、その表現を相手が知らない可能性もあります。
 さらにイディオムは、動詞1語だけを使う場合に比べて、単語の数が増えます。その結果、コミュニケーションの速度が落ちることも欠点となります。

って いってる。

イディオム を つかわない って いう の の 逆 を いってる 感じ な の が、 英語 を やさしく しよう と して、 語い を 制限 する って やりかた だろう (もちろん この 著者 は むずかしい 単語 を つかえ と は いって ない)。 代表 てき な とこ だ と オグデン の BASIC ENGLISH なんて もの が ある 。 これ は 基本 てき に 語い を 850 に かぎって、 その 基本 単語 を いろいろ くみあわせて 表現 しよう って もの な ん だ けど、 その 結果 この て の もの は いろいろ イディオム を つかう こと に も なる。 go out なんて いう の は べつ に むずかしく も ない けど、 なか に は どう して そう いう 意味 に なる の か それぞれ の 単語 の 意味 から は わかんない もの も けっこう ある。 つかう 単語 を すくなく して も イディオム 自体 を べつ に おぼえなきゃ いけない と する と、 あたらしい 単語 を おぼえる の と かわり が ない し、 この やりかた は けっこう むずかしい とこ が ある (BASIC ENGLISH は、それぞれ の 単語 の 意味 から かけはなれた 意味 が ある よう な むずかしい イディオム を つかえ と は いって ない けど)。

これ に 関して ヨーロッパ の 英語 の こと を おもいだした。

『ヨーロッパ世界のことばと文化』 (成文堂) って いう 本 に おさめられてる 「Euro-English:ヨーロッパにおける共通語としての英語」 (矢野 安剛 [ヤノ ヤスカタ]) に、 EU で つかわれてる 英語 の 特徴 に ついて こんな こと が かいて ある。

get off とか take out などの two-word verb と言われる語句があまり聞かれないし,イギリスやアメリカの母語英語に特有の比喩表現や慣用句が極端に少ない。

ネイティブ じゃ ない と やっぱり イディオム と か は むずかしい わけ で、 ヨーロッパ の 英語 の 特徴 に も その へん こと が あらわれてる って こと だろう。 『英語は3語で伝わります』 の イディオム なし って いう 方針 は、 こんな とこ から も なるほど って 感じ か な。

2017.03.27 kakikomi

|

« 『銀河鉄道の夜』のカムパネルラ | トップページ | 岩波文庫の『ソクラテスの弁明・クリトン』 »